菌床

ご紹介

オリジナル菌床について

 

 くわがた飼育をする際に皆様にもこんなご経験はございませんか?
 折角、手にしたした幼虫を大きく育てたいばかりに、投入した菌糸で無事に成虫にならなかったこと。
 いろいろな原因による失敗談がありますが、それらの原因を極力排除し2016年10月、私のわがままを聞き入れて頂ける業者様とタイアップすることで自分なりに良いと思われるレシピにてオリジナル菌糸を作成することが可能となりました。
 まずは安全に成虫へと羽化させることに着目し、添加剤は極力投入しておりません。それから、自然に大型個体を狙うため、媒体は厳選された良質の北海道産ブナを100%使用することにこだわりました。また、劣化が早いと敬遠されがちのブナチップは、粒子サイズと水分バランスをよく調整し対応することで遅延することが可能となりました。
 さらに良型作出と羽化不全防止のために特別に加工した材を埋め込む画期的な商品も提案し、商品化されましたので、是非こちらもお試しください。
 菌種は多種に使用するため、用いる菌はオオヒラとカワラの二種をご用意しておりましたが、交流のあるショップ様からヒラタケもラインナップに加えて欲しいとの熱望があり、次期ロットより三種類の菌床を揃えさせていただきます。
 こちらのほうは完成次第ご紹介させていただきますのでご期待ください。

 

商品イメージ1

お求めは製造元である『株式会社 やまのふもと』さまで絶賛販売中!!
※上段のやまのふもとの画像をクリックしてください。

・PP800ブナオオヒラ粗目入り=720円(税込み)
・クリア800ブナオオヒラ粗目入り=900円(税込み)
・PP1400ブナオオヒラ粗目入り=1000円(税込み)
・クリア1500ブナオオヒラ粗目入り=1080円(税込み)
・クリア1500材入り蛹化ボトル=1200円(税込み)
・ブナオオヒラ粗目入りブロック=1080円(税込み)

・PP800ブナカワラ粗目入り=720円(税込み)
・クリア800ブナカワラ粗目入り=900円(税込み)
・PP1400ブナカワラ粗目入り=1000円(税込み)
・クリア1500ブナカワラ粗目入り=1080円(税込み)
・ブナカワラ粗目入りブロック=1080円(税込み)

・ヒラタケについては価格未定

ご注文について
・ブロックは即対応可能ですが、各種ボトルについてはご注文をいただいてからすべて手詰めにてご準備いたします。したがって少々、お時間をいただくこととなりますので、作業時間を考慮したうえでご注文いただくようお願い申し上げます。


チップのご紹介

北海道産ブナ材100%

粉砕された微粒子と粗目をブレンド

商品イメージ2商品イメージ3

上質のブナ材に水分を調整し植菌

水分は仕込み時53%~55%で調整


当方では『OVER DRIVE』の商品名で取り扱っております 

 

夢は大きく、ギネス記録を少しでも超えたいとの思いで『OVER DRIVE』と命名

当方での名称
・PPボトルを『OVER DRIVEスタンダード』
・クリアボトルを『OVER DRIVEクリア』
・材入りボトルを『OVER DRIVE MG(マスターグレード)』


只今、実験中(オオヒラ、カワラ)

・ウエストウッディ(原名亜種)
・ウエストウッディカズミアエ
・ボーリン(原名亜種)
・ボーリンバミノルム
・フォルスターニシ
・タイワンシカ
・ドンキエール(原名亜種)
・アンタエウス
・タランドゥス
・ラテラリス(原名亜種)
・ビソンノコ
・国産オオクワ
※ご厚意によりご協力いただいておりますショップ様からのデータも含めて記録を公表させていただく予定です。

商品イメージ4商品イメージ5

タランドゥス産卵・・・2017.8

熟成させたカワラブロック(ハーフサイズ)に♀を投入し、約2か月後に割だし1回目

丸々とした13頭の2令幼虫をGETしました。

商品イメージ6

♀はまだまだ元気そうなので、二回目の産卵SETに仕込みます。

これらの幼虫は『OVER  DORIVE』のカワラボトルにて飼育します。